SSブログ

広げて散らかしてきたものを片付け、たたんでゆく [チカゴロ]

 長年ぐちゃぐちゃなままやってきたことを少しずつ片付けている。

 5月に入ってようやく今年の元日に買った新聞を読み終えた。朝日新聞、毎日新聞、読売新聞、東京新聞、日経新聞、日経MJ、日経産業新聞、産経新聞、スポーツ紙が複数。

 
 前回書いた以下の項目を見直している。


・はてな(三浦綾子関連)……不定期でサイト更新は続けるが、ドメイン更新は昨年の更新が最後。

・#日めくり綾子……毎朝6時にTwitter投稿を行っていたが、2021年3月31日が最終。
・このブログの立ち位置……本日予告なしで恐縮だが、この記事以外を非公開にした。

・Twitterの時間……ログイン時間を減らす方向で試行中(情報収集としてはかなりよいが見続けてしまう)
・インスタとLINE……「ボキャブライダーを1番組聴いてから」に切り替えた。

 自覚していたが、とにかく、ネットサーフィンとTwitter、インスタやLINEでニュースを見る時間がやたら多い。今年の3月末から、バーチカル手帳にざっくりと自分の行動ログを取ると悲鳴を上げた。とてもはずかしくて人に見せられない状態であった。 


 ログをつけてみると、ネットをだらだらやる前に高確率で、仕事や家事に力を入れすぎて疲れていることが判明。なのに、「寝るのがもったいない」と、ネットをだらだらしてゴジップや報道を読んで有益な時間を過ごした気になっていたのだ。


 実際には体も疲れているろころに、憂鬱な情報を詰め込んでいるので負の連鎖でしかなかった。どおりで疲れが取れないはず。かといって、いきなりスパルタ的に習慣を変えることができない。そんなことをしても長続きをしないのは50年近い付き合いの自分が一番よく知っている。


 そこで、 夜にスマホを使うとネットサーフィンをしてしまうという状況も記録されている。夜は読書が理想的だが、長年身についた悪い習慣、特にスマホを買ってから崩れた読書習慣や勉強の意欲がいきなり取り戻せるわけがない。



 2007年7月7日から途切れつつも今まで続けてきたブログ記事をざっくり見直してみた。個人的な備忘録だが、昔読んだ本のタイトルをみて「おっ、こんなのを読んでいたのか」と思ったり、様々な出来事を懐かしく感じることもしばしば。


 このログをどこにしまうかは今後考えていくとして、非公開化にあたりTwitterとの連携ははずした。 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。